SPONSORED LINK

どーも。にへー(@niheihisato)です。

 

ブラジルで、死亡したドナーから子宮移植をした女性が世界初の出産に至ったとのニュースがありました。

 

器質的な問題により出産できなかった女性にとって朗報ですね。

 

死亡したドナーによる子宮提供


今回のニュースのポイントは生体ドナーではなく、死亡したドナーであるということ。

 

2013年にスウェーデンで生体ドナーによる子宮移植に成功してから、11件は成功例があるとのことですが、死亡したドナーからの移植はこれまで成功していませんでした。

 

今回の結果により不妊治療の選択肢がまた1つ増えたのは、大変喜ばしいですね。

 

僕自身も不妊の相談を受けることが多いので、これから注目していきたいニュースです。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

仁平尚人(にへいひさと)/にへー

ヒトが死ぬまで遊ぶ為の健康情報を中心に発信しているカラダのよろず屋。体道塾代表として全国各地をWSで巡りながら複数のプロジェクト実行など幅広く活動中。