SPONSORED LINK

どーも皆さま。

にへー(@NiheiHisato)でございます。

2017年・・・今年も終わりに近づいて来ましたが皆さんは如何お過ごしですか?

 

にへーは最後にどでかいイベントに登壇してぶちかます予定です。

そのイベントの名は・・・

MOVE for ONE『本質レボリューション』

 

本質』が『レボリューション』するんですよ?すごくないですか?(←小並感)

さあ、早速詳しいイベントの説明をしていきましょう。

 

MOVE for ONE『本質レボリューション』とは

いつもは話を聞きに行って感動するだけで終わっている。
今回は、皆様がその場からすぐに実践できるメソッドを、各分野において常識を覆してきた “プロフェッショナル”の方々に、『能楽堂』で伝授していただく5時間です。

◯ 仕事やお金のこと
◯ カラダのこと
◯ 芸術のこと(今回は音)
◯ 自然と生きること

各界から滅多にお会いすることのできない超人たちをお呼びして、用意されたのは能舞台です。
それぞれの小宇宙を遺憾なく発揮していただき、ご来場されたお一人おひとりが本質から覚醒するメソッドをお持ち帰りいただきます!

引用:MOVE for ONE|本質レボリューション

このイベントはその名の通り『本質に革命を起こす』というモノです。

そんなイベントに僕が呼ばれてしまいました。ちびりそうです。いや、もうびしょ濡れです←

 

イベント仕掛け人はピッコロ(通称星子さん)

星子 武規(ほしこ たけのり):イベントプロデューサー/施術家/DJ

2003年から世界各国を旅した後、南米はコロンビアでプロ活動を開始。一時は、世界一治安の悪いと言われたコロンビア第二の都市メデジンの音楽フェスに日本人として初出演を果たす。地元メディアにも出演するかたわら、政府へ企画を持ち込み立ち上げた日本祭は現在まで引き継がれている。

長い海外生活を経て帰国後、幼少の頃から抱える重度のヘルニアを自分で治す方法を杉本錬堂氏から学び、その直後におとずれた3.11と原発事故後の被災地へ。その活動をきっかけ「自分の身体を自分で治す」ワークショプを開始。東京だけでなく、各地方で話題を呼び今では海外からも招聘される。来年は、ヨーロッパツアーを敢行予定。

イベントプロデューサーとしては2013年に護国寺でのチベットフェスティバル夜の部で4日間に渡り10万人超の動員を記録している。最終目標は、70億人全員で地球に生まれたことを祝う“地球祭”の開催!

当日は、本イベントの発起人として、舞台と皆様を繋げる進行役を務めます。

facebook:https://www.facebook.com/takestarchild

引用:MOVE for ONE|本質レボリューション

2年前のとあるクリスマスパーティーで出会ってからのお付き合いなのですが、にへーがいつも大変お世話になっている方なのです。ただのピッコロじゃないんです。

そして今年の夏頃に打診を受けました・・・「面白いイベント・・・ヤらないか?」って。

こんなに規模がデカくなるなんて聞いてませんでしたよ、星子さん。

 

登壇者は超人ばかり(にへーを除く)

ここで星子さんが呼び掛けて集まった今回のイベント登壇者を紹介しましょう。

マジすごいですよ。経歴とか実力とか半端ない。マジで。(語彙力)

会ったコト無いけど(11月2日現在)紹介文見ればすごいの分かるもん、僕。(語彙力)

 

菅 順一

菅 順一(かん じゅんいち):エンサウンドスピーカー代表

"これまでの概念を覆すスピーカーを開発!”

木など硬い素材でできたスピーカーでは、柔らかい皮膚を持つ人間に合う振動を伝えきれないことを偶然発見し、そこから改良を重ねて生まれたスピーカーは従来の音の再現性を遥かに超え「まさにそこにいる」ライブと同等の体験となる。骨伝導でも肌感覚でも音を伝えることができるため、その臨場感は巨大なサウンドシステム以上。

世界中のスピーカーを聞きこなしてきた愛好家達が、実現し得ないと思っていた領域の音を体感できる感動から続々とファンができ、ジワジワと話題を呼んでいます。また、耳の不自由な方でも骨伝導を通して音楽を楽しむことができる「抱っこスピーカー」は一部で話題を呼び、たくさんの人に感動を与えています。

当日は、この抱っこスピーカーを会場にご用意。「あなた自身が音になる」未知の体験へお連れします!

HP:http://ensound.jp/

引用:MOVE for ONE|本質レボリューション

すごくないですか?

『耳の不自由な方でも骨伝導を通して音楽を楽しめる』スピーカーって。

当日は会場に用意してあるのが大変楽しみです。

僕は寂しい夜にスピーカー抱っこしながら音楽聴きたい。

 

オキタ リュウイチ

オキタ リュウイチ:事業再生プロデューサー + ネオ僧侶

"上場企業のコンサルは、一人で4000万以上!”

一度は廃業も決意した京都の老舗お米屋さんの売上げを2600万円から年商17億円に。政権交代のメディアキャンペーンを依頼され、全国キャラバンを企画し、翌年の政権交代が実現する。社会起業家としても15万人を巻き込んだヘブンズパスポートや、自殺者を述べ25000人救ってきたサイト「生きテク」などはメディアにも取り上げられ社会現象をも巻き起こしてきた。近年は地方の神社再生にも携わりながら、神社専門誌でも連載を続ける一方、密教の研鑽に取り組み昨年自身も僧侶となる。その異業種を超えて多岐に渡るプロデュースの根幹には何があるのか。氏曰く、日本古来からの叡智に全てのヒントは眠っているという。日本独特の考え方や思考を活かせば、世界中のあらゆる問題は解決すると実際に古来からの叡智をマーケティングに活かす天才。その奇想天外な仕掛けを見て人々は彼を現代の魔術師と呼ぶ

中小企業へは月額100万円以上のコンサルフィー。食事を共にするだけでも25万円経営者が払うほどの彼の頭脳は、まさに超人レベルです。通常は、講演チケットの入手も困難で、一席数万もする単独での講演活動を行う氏が今回特別に登壇してくださいます。今回、お話の時間を最も長くセットしています。

当日は、その魔法とも言える手法のカラクリを解説しながら、どんなレベルの階層の方にも応用できる、本質的な売上げや生活を向上させる方法を披露してくれるそうです。
お見逃しなく!

HP:http://www.okita-museum.com/
※こちらに、これまでの実績の一部が時系列で紹介されています。

引用:MOVE for ONE|本質レボリューション

オキタさんが作った自殺回避サイト『生きテク』は僕も見ましたがホントにすごいです。

生きテクをみて自殺をやめた人は25,000人を超えています。

キャッチフレーズは・・・

”死ぬ技術はもういらない、生きるテクを大公開”

このコトバの力強さに僕は痺れました。

 

杉本 錬堂

杉本 錬堂(すぎもと れんどう):天城流湯治法創始者/世界民族長老会議日本代表

"弟子の数は全世界に1300人以上!"

幼少より伊豆にて陸海空あらゆる自然の中で遊び、あのジャック・マイヨールが氏と潜るために遊びに来ていたほど。海上自衛隊時代は潜水艦に乗るなど、常人の域を超えた生活を青年期から送る。いつしか人のカラダと自然と宇宙は同じ仕組みでできていると知り、そこから得た身体の本質的な仕組みを元に施術を開始。本人は、ちょっとした思いつきだという一方、長年の痛みや病を抱える方々の悩みを次々と解決。全国から氏のもとを訪れるものが後を絶たない。

杉本錬堂氏が他の施術家と一線を画すのは、その神業とも言われる施術技術だけでなく、「自分で治す術」を教えることにある。20年以上に渡り身体を自分で守る術を全世界で教え続け、そのファンは後を絶たない。各界の著名人がお忍びでセッションを依頼。神の手を持つと言われ、その相談内容は身体だけに止まらない。自然・温泉・健康・遊びプロデューサー。10年以上前からマヤやアメリカンインディアン、アボリジニーなどの世界中の長老達が集い、これからの地球の未来を話し合う「世界民族長老会議」に日本の代表として招聘され続けている。

当日は身体の話だけに留まらず、古から先人が培って来た叡智を交えて、この惑星で豊かに生きていく智慧と術を魅せてくれます。

HP:http://amagi.or.jp/

引用:MOVE for ONE|本質レボリューション

錬堂先生は『自分のカラダは自分で治す』をキャッチフレーズにして自身が創始された”天城流湯治法”というセルフケアを伝える活動をされてます。(因みにピッコロさんも弟子の1人)

これがですね・・・大変有効なんですよ・・・!

特にお風呂(温泉などで湯治しながら)でやるとカラダがすごく緩むのでオススメです。

ネットで調べると色々な方法が出てくるので皆さんも是非やってみてください。

 

今回『本質レボリューション』が意図したモノ

”そのイベントに行った意味はありましたか?”

”伝えてもらったモノはアナタにできるモノですか?”

”すごいヒトのすごい話し聞いて成長した気になってませんか?”

 

すごかった!で終わったら意味が無い!再現できないなら意味が無い!

今回のイベントではそう考えて『自身の生活に落とし込んで取り組めるメソッド』を来場してくださった皆さんに提供していくという趣旨で開催しています。

  • 『躰』:仁平 尚人
  • 『音』:菅 順一
  • 『仕事×お金』:オキタ リュウイチ
  • 『自然』:杉本 錬堂

上記4人がそれぞれ担当する『本質』を皆さんにお伝えするだけでなく、皆様がその場からすぐに実践できるメソッドも合わせてお伝えするのです。

実践するも・しないも来場してくださった方次第ですがしない理由は無いはずです。

 

明日やろうはバカやろう

最後に伝えたいコトはこれです。

明日やればいいではなく、イマ取り組むという姿勢を忘れるな』byにへー

・・・決まったぜ←

 

イマはやらなくていいから明日やろう・・・なんて思ってるダイエットも勉強も明日からやったコトありますか?ないでしょう?そんなもんなんですよ。

だからこそ『イマ』に意識が向いたらチャンスなんですよ。

 

「あ、このイベント興味出てきた」なんて思ったら直ぐにチケットページに飛んで購入するべきなんですよ。いやマジで。

 

今回のイベントに来て何らかのメソッドを知ったらその場 or 帰ったその日の内にやってみてください。

そして今後はそれを意識して繰り返してください。自身の変化を感じてください。

12/3(日)に僕たちは『本質』をお伝えします。

 

イマまでの認識に『本質という革命』を起こしませんか?

皆様のご来場をお待ちしております( ̄^ ̄)ゞ

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

仁平尚人(にへいひさと)/にへー

ヒトが死ぬまで遊ぶ為の健康情報を中心に発信しているカラダのよろず屋。体道塾代表として全国各地をWSで巡りながら複数のプロジェクト実行など幅広く活動中。