SPONSORED LINK

わたくし、にへーが創始した火水の構造原理を書きました。

 

やっぱり基本的なこと知らないとダメなんですけど、それもこれもどの様な捉え方をするかで認識は大きく変わるのです。

 

その捉え方の段階を明確に示して指導するのが火水なのですが、未だに施術法と勘違いしている方がいるんですよねぇ・・・

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

仁平尚人(にへいひさと)/にへー

ヒトが死ぬまで遊ぶ為の健康情報を中心に発信しているカラダのよろず屋。体道塾代表として全国各地をWSで巡りながら複数のプロジェクト実行など幅広く活動中。